プロミスについての記事

プロミスのおまとめローンは低金利になる?

投稿日:

複数の借入を行ない多重債務に陥ってしまった場合、返済が出来なくなることも考えられ遅延などを繰り返してしまう恐れも出てきます。それを回避するためのローンにおまとめローンという特別なローンがあり、

 

プロミスの場合もおまとめローンサービスを展開しています。


プロミスは消費者金融のため、通常のカードローンの場合は総量規制の対象となってしまうため、年収の三分の一以上の借入が出来ませんが、おまとめローンに関しては利用者にとって一方的に有利となるローンのため、

 

総量規制の制約を受けることはありません。


その為複数の債務をまとめた場合に年収の三分の一以上であっても問題なくおまとめローンの利用が可能となります。

プロミスにおけるフリーキャッシングとの違いは?

フリーキャッシングとの申し込みの違いとしては、フリーキャッシングの場合は収入証明書が不要となる場合がありますが、おまとめローンの場合は必ず収入証明書の提出が必要となります。

 

おまとめローンの場合は提出する書類も増えるのかなぁ・・・


それと正確な現在の借入金額も必要となりますしもちろん身分証明書も必要となる為、フリーキャッシングよりも提出する書類が多くなり審査に関しても慎重に行われます。

借換えの実行とプロミスへの返済方法

おまとめローンの借り換えの実行に付いては、審査を通過した場合にはプロミスが利用者の代わりに

 

借り入れがある貸金業者に対し借入額の返済を行ってくれます。


その為自分で借入額を返済する必要はなく、おまとめローンの返済のみを行うことになります。おまとめローンの返済方式に関しては毎月5日、15日、25日、末日のどれかの日に口座からの引き落としで返済を行うことになりますので、

 

返済専用だから安易に再借入できないのは逆に良いかも・・・


通常のフリーキャッシングとは異なる返済方式となります。自分の都合の良い日を選択して引き落としを行なえますし、返済のし忘れもないため非常に楽な返済となります。

プロミスのおまとめローンで借り換えできる既存の借入には条件がある

プロミスのおまとめローンに組み込めない借り入れは、貸金業法下で借り入れを行なったもの以外は組み込めない為、

 

  • 銀行のカードローン
  • 自分名義以外の借入

に関しては対象外となり、組み込むことはできません。クレジットカードのキャッシング枠は可能ですが、ショッピング枠は組み込めませんのでそこも注意をしましょう。

-プロミスについての記事

Copyright© プロミスの金利の秘密を大分析【見ないと損するよ!】 , 2019 All Rights Reserved.